ハンドメイドがま口・花雑貨のお店「ルヴァンフレ涼風」
DIYの味方・ミルクペイントについて

DIYの味方・ミルクペイントについて

昨日からプチDIYしてます☺️
イベント出展用のカゴを白くペイント。
手芸とはまた違った楽しさがありますね〜♪

写真はターナー色彩が販売しているアクリル絵の具「ミルクペイント」です。

まず瓶の見た目が可愛い…ミルク缶風デザイン♡
せっかくなので筆もミルクペイント専用品を買ってみました。

最初、絵の具なのに何故ミルク…?と思ったのですが
森永乳業のミルク原料を使用しているとのこと。
アメリカ開拓時代にミルクガゼインを利用した塗料で、家具などを彩色していたそうです。

アーリーアメリカの柔らかいカラーバリエーションが特徴で、今回は他のディスプレイと合わせてスノーホワイトをチョイス。

スノーといっても目に痛いような白ではなくて、ほんの少しアイボリーの混ざったような落ち着いたホワイト。
ナチュラルな木製のカゴとマッチして、イメージ通りに仕上がりました。

使い方も簡単で、瓶をよく振って混ぜた後、原液のまま筆に付けて塗るだけ!
伸びが良くてムラになりにくいし、水性なので使った後の筆も水で洗い流せばOKです。
乾けば耐水性もあるそうなので、室内使用ならばこれ一度塗りで大丈夫そう。

200ml入り864円(Amazon)ですが、大きめのカゴを全面塗ってもまだ半分以上残っているのでコストパフォーマンスも良いですね♪
折角なので他にも何か塗ってみようかな。。

写真のカゴは塗る前にビリーボタンと一緒に写したものなので、明日完成品の写真も載せたいと思います!

 

最後まで見て頂きありがとうございます。

ブログランキングに参加しています
クリックして応援頂けると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ