ハンドメイドがま口・花雑貨のお店「ルヴァンフレ涼風」
午後の桜

午後の桜

昼下がりの部屋の中で、静かに開く桜の葉。
飾り始めてから一週間を過ぎてもまだ花をつけてくれている桜が、ゆっくりと葉も広げ始めた。
若葉特有のつやつやとした明るい萌黄色は部屋を明るくしてくれていて、見るたびに嬉しくなる。


⁡⁡
水差しにしているだけでこのまま成長し続けることは無いだろうけど、
部屋の中で葉桜まで見れれば御の字だろう。

枝物は趣があって良い。今年は折に触れて飾ろうと思う。