ハンドメイドがま口・花雑貨のお店「ルヴァンフレ涼風」
北海道富良野の花七曜さんから届いたドライフラワー

北海道富良野の花七曜さんから届いたドライフラワー

富良野にあるドライフラワーと雑貨のお店花七曜さんから届いた花材を使って
クリスマスのテーブルアレンジメントを作りました。

コットンフラワーや野ばらの実をシンプルに飾っただけですが、花材自体が綺麗な形なので存在感のある仕上がりに。

茶色の綿花は別名テディベアコットンとも呼ばれるのだとか。
本当にぬいぐるみみたいにふわふわで自然なブラウンの色がとっても可愛いんです♪
ちょこちょこ触ってはその感触に癒されています(*’ω’*)

ワイヤーリボンはクリスマスを意識してシャーベットカラーの赤と緑にしました。

フラワーベースはClayさんのHERITAGE BLACKをチョイス。
流れるようなデザインと重厚感のある質感がとても美しい器です。

何色を買うかずっと迷っていて、結局インテリアに合わせて黒にしたのですが細いのに安定感があって使いやすいので、そのうち別の色も増える予感がします。。
サイズ違いのものを並べてもお洒落かも。

Clayさんの商品はアンティークからモダンなものやフェミニンなデザインとバリエーションが豊かで見ているだけでも飽きません。
季節のイベントに合わせて少しずつ集めていきたいと思っています。

【今回使用したおすすめ素材とお店メモ】
※画像をクリックすると、新しいタブで詳細をご覧頂けます

Clayさんの花器、HERITAGE BLACK

インテリアや飾りたい場所に合わせてサイズも選べます。

ホワイトも素敵

アンティークグレイはひとまわり大きいので、ボリュームのあるアレンジメントに向きそうですね♪

花七曜さんの花材はこちらで購入できます。

コットンフラワーは冬のアレンジメントにぴったりです。
白綿と茶綿が揃っているのも嬉しい!

ストローブマツ
15cmくらいあるビッグサイズの松かさです。飾るだけでナチュラルな雰囲気に。

ドライフラワーの定番・グニーユーカリ
小さめの葉っぱが可愛らしく、撮影小物としても大活躍しています。

ラフィアファイバー
ナチュラルなリースやスワッグに欠かせないラフィアですが、意外と売っていない…。
こちらで見つけて即買いでした。

花七曜さんのお宿
納屋をリノベーションして作られたという一日一組だけのコテージ。
中のインテリアもナチュラルでとっても素敵なんです。バスルームには憧れの猫足バスタブも…♪
お食事も富良野のお野菜や自家製の調味料にこだわっていて美味しそう!
敷地内にはドッグランやわんちゃん連れOKのウッドデッキがあるカフェレストランもあって、ペットと旅行を楽しみたい方にもおすすめです。
もちろん花七曜さんの花材やリース・雑貨の買えるお店もありますよ。

 

最後まで見て頂きありがとうございます。

ブログランキングに参加しています
クリックして応援頂けると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ